【わたしの片づけ体験記 】Vol,5〜一番手放したかったのは、ときめかない”時間と思考”〜

 ❝人は誰でも、完璧な片づけを一度でも体験すると、人生がときめくような感覚を覚えます。そして、「片づけたあと」に人生がドラマチックに変化していくのを実感します。❞ 

(書籍:人生がときめく片づけの魔法 「はじめに」より引用)


本コラムは、実際の片づけ体験談をご紹介するインタビューシリーズです。

 

【わたしの片づけ体験記 】Vol,5〜一番手放したかったのは、ときめかない”時間と思考”〜

 

ネガティブな思考にとらわれて、他人の意見に「正解」を求めていたあの頃

実は私、控えめに言っても「かなりネガティブ」な性格だったんです。

 

片づけをしてもすぐに散らかるばかりで、家じゅうどこにいても「片づけなくちゃ」と思っていました。一番大切な家族に対して笑顔でいたいのに、笑顔になれず、ネガティブな思考にグルグルととらわれて家で過ごしていました。

 

本当はこんな風なキモチで毎日過ごしたくないのに…そんな時、”片づけると人生がうまくまわりだす”というフレーズが気になって、こんまり®︎メソッドで片づけを始めてみることにしました。

 

家の隣の空き地が、まさかのマイホームに!

片づけを始めてみると、やった分だけどんどんお部屋が綺麗になって、”どこを見てもときめく”というような感覚で、楽しくて仕方なくなりました。

片づけたくて、夜にパッと目が覚めるほどでした(笑)

 

片づけを終えた後、私は片づけの“人生を変える力”を実感することになります。それは、まさかの展開でマイホームを建てることになったこと。

 

ずっと賃貸のお家に住んでいて、マイホームを建てるなんて考えてみたこともなかったのですが、片づけを終えて少したった頃、住んでいた家の隣がたまたま空き地になったので、自分の家の草むしりのついでに少しその空き地の草もきれいにしようと、持ち主さんに声をかけたら「この空き地買わない?」と声をかけられたんです。

 

以前の私だったら「マイホームなんてありえない!」で終わっていたと思いますが、片づけをして理想の暮らしを明確に描けていたからこそ、このチャンスをつかむ決断をできたんだと思っています。

 

嘘みたいな話に聞こえるかもしれませんが(笑)、主人に相談して、とんとん拍子でマイホームを建てることになりました。

 

念願の「芝生のお庭」を作ることも叶って、まさに理想のお家に住むことができるようになったのです。

 

【わたしの片づけ体験記 】Vol,5〜一番手放したかったのは、ときめかない”時間と思考”〜

理想だった芝生のお庭

 

【わたしの片づけ体験記 】Vol,5〜一番手放したかったのは、ときめかない”時間と思考”〜

リビングから芝生が見えます♪

 

一番手放したかったのは、ときめかない”時間と思考”

今でこそ、家族と笑顔で楽しく過ごせていますが、実は片づけをするまでは、外で人に気を使い過ぎて家に帰ると疲れ切って笑顔でいる余裕がなかったんです。

 

以前の私は、家族や友人、仕事仲間に対して”あんなこと言っちゃったな”とか、”こんな風に思われてないかな”といつも気にして、ネガティブ思想が頭をグルグルしていました。

今、振り返ると、そう言った気持ちや考えって、家族や環境のせいではなく、自分の考え方が原因だったことに気づきました

 

ときめき判断をするようになってからは、嫌な気持ちになってしまった時、「今自分が抱いている気持ちは持っていたいのか、手放したいのか、本当はどうしたいのか?」と内省することで、意識がときめく方に向くという習慣ができたのです。

そのおかげで短時間で切り替えができるようになり、以前は悩んで過ごしていた時間を、やりたいことに使ったり、家族と笑顔でのほほんと幸せに過ごせるようになりました。

 

旦那さんとは以前よりももっと仲が良くなり、子供たちは「ママ好き!」と言ってくれます♡

ときめかない“時間と思考”に気づいて、自分のときめく方を選んでいく習慣が、モノを手放すということよりも一番、人生に影響を与えた出来事でした。

 

生きがいとなった、お客様の理想に向かって伴走できる仕事

いま私は、こんまり®流片づけコンサルタントとしてお仕事をしています。

 

コンサルタントとしてお客様と対話している時間は、私にとって一番ときめく時間のひとつ。

コンサルタントのお仕事は、「お客様の理想に向かうためのスモールステップを考えて、一緒に伴走すること」。

 

元々福祉施設で働いていて、子供ができてからPC教室のインストラクターになったのですが、形は違えどそう言った私が今までやってきた仕事と共通する、”私の好きなこと”だと、自身の片づけを通じた”人生の棚卸し”で気づきました。

 

片づけが進んで理想の暮らしに近づくほどに、お客様の人生には変化が訪れます。

その変化を一緒に感じられることがとても好きで、自分の生きがいとなっています。

 

【わたしの片づけ体験記 】Vol,5〜一番手放したかったのは、ときめかない”時間と思考”〜

こんまり流片づけコンサルタントとして個人レッスン中にお客様と♪

 

▼こんまり®︎流片づけコンサルタント

髙橋さんへのお仕事依頼はこちら

【わたしの片づけ体験記 】Vol,5〜一番手放したかったのは、ときめかない”時間と思考”〜

 

https://tokimeki-miwa.amebaownd.com/

 

 

 

 

 

 

 

・公式LINEアカウント ご登録は画像から

【わたしの片づけ体験記 】Vol,5〜一番手放したかったのは、ときめかない”時間と思考”〜

 

▼KMJインスタグラムアカウント

#わたしの片づけ体験記 #素敵なお部屋を発信中

【わたしの片づけ体験記 】Vol,5〜一番手放したかったのは、ときめかない”時間と思考”〜

 

▼こんまりのオンラインサロン

片づけを終わらせ、ときめく毎日を送りたい人のためのコミュニティです。

【わたしの片づけ体験記 】Vol,5〜一番手放したかったのは、ときめかない”時間と思考”〜

この記事を友達にシェア!
category: column