【わたしの片づけ体験記 】Vol,9〜私が抱えていた問題は、他人のせいでなくモノが原因だった〜

人は誰でも、完璧な片づけを一度でも体験すると、人生がときめくような感覚を覚えます。そして、「片づけたあと」に人生がドラマチックに変化していくのを実感します。❞ 

(書籍:人生がときめく片づけの魔法 「はじめに」より引用)


本コラムは、実際の片づけ体験談をご紹介するインタビューシリーズです。

 

【わたしの片づけ体験記 】Vol,9〜私が抱えていた問題は、他人のせいでなくモノが原因だった〜

 

他人のモノであふれかえった私の部屋

私は中国・内モンゴル自治区出身で、高校時代に両親と一緒に日本に来ました。

その後一人暮らしを始めた時、片づけ前の私の部屋は足の踏み場もないくらいモノであふれかえって、縮こまるように暮らしていました。

しかもそれらのほとんどは私のモノではなく、両親が帰国する際に、“また戻ってきたら使うかもしれないから”、と言って置いて行ったモノでした。

 

自分のモノではないので“自分の判断で片づける”という考えも浮かばず、放置していました。引越しても、荷ほどきする気にもならず、最低限のモノだけを出して、その他は段ボールに入れたままでした。

 

そんな環境はもちろん“自分の家”とは感じられず、くつろぐこともできなかったでが、半年以上その生活を続けていました。

 

その頃私は新入社員で、慣れない多忙な社会人生活に加えて、家でもくつろげず、体調を崩してしまいました。

さらに、上下関係やノルマの厳しい職場で、理不尽なことを言われても、言いたいことも言えずに溜め込み続けた結果、精神が限界を迎えて休職することに。

 

そんな時こんまりさんをテレビで見て、こんまり®流片づけを知りました。

それまで、自分の人生がうまくいっていないのは自分の性格のせいだと思っていました。

自分の人生の問題が“モノ”に関係があるなんて、一切思ったことがなかったんです。でもこんまりさんのレッスンを受けた方がどんどん変わってキラキラしていく姿を見て、「私の問題は、あふれかえっているモノのせいかも」と初めて思いました。

 

片づけたことで手に入れた、自信と新しい考え方

まずは両親が置いて行ったモノ、確実にときめかないモノを一気に手放し、それから丁寧に“ときめくモノを選ぶ”ことに向き合いました。

 

ときめきで選ぶ経験を重ねるうちに、「好きなモノを好きと言っていいし、好きじゃないモノは好きじゃないと認めていい」と思えるようになりました。

 

自分の“ときめき”で選択を重ねることで少しずつ幸せが増していくうちに、“自分のことは自分で幸せにできる”という自信がついてきました。

”ちょっとした行動次第で、どんな状況でも幸せを作れるんだ”と思えるようになったんです。

 

復職したとき、それまで自分がずっと職場での居心地の悪さを我慢していたことに気づきました。

片づけを終えた私は、それを耐え抜くのではなく、「自分が思う理想の関係を自分から作ろう」という姿勢に変わりました。

 

それは、片づけたことで、“居心地の良い環境で過ごせるのが当たり前”という感覚を得たからだと思います。

 

【わたしの片づけ体験記 】Vol,9〜私が抱えていた問題は、他人のせいでなくモノが原因だった〜

ときめく仕事部屋♪

 

仕事もプライベートも…人生に大きな変化が訪れた

自信がついた私は、失敗の受け止め方も変わりました。

前までは、仕事場で自信がなく、“一度失敗したら終わり”というような脅迫的な感覚を持っていました。けれど、片づけで小さな成功と、時に失敗を繰り返すうちに、“失敗しても大丈夫”という安心感を持てるようになり、失敗自体に執着するのではなく、挽回のための次の行動に集中できるようになったんです。

 

すると、与えられる仕事が変わっていきました。私の変化が上司や同僚にも伝わったのかなと思いました。片づけを終えて、復職してから約一年後、憧れだったプロジェクトを任せてもらったり、昇格したりと良い変化に繋がっていきました。

 

そして、私生活でも大きな変化がありました。実は過去の私は、“27歳までに社会的な地位のある人と結婚する”ことに執着していたんです。そのために23歳で婚活を始めて、攻略本を読み漁って、本当の自分とかけ離れた自分を演じていました。

でも片づけを終えると、自分の“ときめき”がわかるので、本当に自分が望む人生やパートナー像が明確になってきて、“理想の結婚相手”も、婚活も、しっくりこなくなりました。

 

婚活を手放して、なりたい自分になって、“結婚してもしなくても私は幸せ”と思えるようになって半年くらいたった頃、今の夫に出会って電撃結婚したんです。

 

結婚への執着を手放したら自然に自分と合う男性に出会えて、結局27歳頃に結婚できたというのはびっくりでした!

 

【わたしの片づけ体験記 】Vol,9〜私が抱えていた問題は、他人のせいでなくモノが原因だった〜

ある時はシンガポール勤務に♪

 

同世代の悩んでいる女性の力になりたい

現在は、こんまり®流片づけコンサルタントのお仕事をしています。私自身もそうでしたが、20代・30代はキャリアも結婚も、自分の価値観ではなく、周りの人の価値観に影響されて悩んでいる方が多いと思っています。

本当は自分の理想があるのに、見えなくなってしまっているんです。

 

私は片づけをして、自分自身の軸をきちんと決められるようになって幸せを感じたので、同じように悩んでいる方の力になりたいと思って活動しています。

 

私がお伝えしたいのは、片づけをして自分の生活を整えていくと、自分の思い描く理想にちゃんと似合う自分になっていくということ。もし自分の理想を遠く手が届かないものに感じてしまっている方がいたら、ぜひ片づけという行動を起こしてほしいです。片づけをして自分の手で理想の暮らしを作っていくことで、「私そこまで行けるかも」という自信がついてくると思います!

 

【わたしの片づけ体験記 】Vol,9〜私が抱えていた問題は、他人のせいでなくモノが原因だった〜

お客様とオフ会♪

 

 

▼こんまり®︎流片づけコンサルタント

Gabbyさんへのお仕事依頼はこちら

【わたしの片づけ体験記 】Vol,9〜私が抱えていた問題は、他人のせいでなくモノが原因だった〜

 

 

 

 

 

・公式LINEアカウント ご登録は画像から

【わたしの片づけ体験記 】Vol,9〜私が抱えていた問題は、他人のせいでなくモノが原因だった〜

 

▼KMJインスタグラムアカウント

#わたしの片づけ体験記 #素敵なお部屋を発信中

【わたしの片づけ体験記 】Vol,9〜私が抱えていた問題は、他人のせいでなくモノが原因だった〜

 

▼こんまりのオンラインサロン

片づけを終わらせ、ときめく毎日を送りたい人のためのコミュニティです。

【わたしの片づけ体験記 】Vol,9〜私が抱えていた問題は、他人のせいでなくモノが原因だった〜

 

この記事を友達にシェア!
category: column